創業ストーリー一覧(47件 1ページ目)

何をするのかより、なぜするのか。

ビジネスを行う上で最も重要なのは、誰と組んでビジネスを行うかです。単にお金儲けだけのことを考え、お金だけで動く人と組んで仕事をすれば、他の儲け話があれば他の方向へ走り去っていきます。
投資家をはじめ本気な人ほど一緒に組んでビジネスを行うときに「なぜこのビジネスをしているのか」を重視してその人の実績よりもまずは人間性を観察します。
創業ストーリーの投稿は自分の本気度を証明する最も手軽な方法で、創業期の重要な広報活動です。

長崎を日本のシリコンバレーにしたい!

みなさん、はじめまして!minatoの代表、李泳勲(イ・ヨンフン)と申します。コワーキングスペースは、シリコンバレーで生まれた起業家たちのス… 続きを読む

minato The co-working space of nagasaki

なぜ今の仕事なのか?お金のためなのか?社員は何なのか?

オーテクニックは設立の約一ヶ月前に東日本大震災が発生し、日本の社会情勢が大丈夫なのかどうか先行きが見えないなかスタートしました。おかげさまで… 続きを読む

株式会社オーテクニック

こうして、「みんコレ!」は生まれた

「できますよ。」 FUNAはしばらく考えた後、静かに、しかし確かな自信とともに、そう答えた。 山梨大学医学部講義棟の3階にある国… 続きを読む

みんコレ!

国内初3DCG特化型クラウドソーシングサービスをスタートアップするまで

株式会社TANOsim(タノシム)の代表取締役社長 兼 CEOの森本高廣と申します。 ”3DCGはクラウドで創る時代へ”をミッションとして… 続きを読む

株式会社TANOsim

小さなフランス

初めて山梨を訪れた時のエピソードです。 勝沼周辺のワイナリーを訪問していたのですが、ブドウ畑が広がり、ワイナリーが点在している光景に感… 続きを読む

Domaine des Tengeijis

真っ赤なルバーブに魅せられて!

ルバーブ、しかも真っ赤なルバーブをご存知でしょうか? 私のルバーブとの出会いは1975年に遡ります。 近くの牧師先生が植物に大変詳しく、… 続きを読む

株式会社ルバーブの島田農園

「美味しい」のその一言。

ドメーヌ・デ・テンゲイジでは生食用ブドウも作っています。 一番嬉しかったことは「美味しい」のその一言に尽きます。 ・今まで食べたこと… 続きを読む

Domaine des Tengeijis

民法973条支援機関;成年被後見人遺言時医師立会支援センターについて

【目的】 成年被後見人が、遺言を作成することは可能ですが、その遺言の有効性を証するために、民法973条にて以下の要件が必要とされています。… 続きを読む

合同会社パラゴン

しょうおう志援塾から始まる夢のストーリー

平成27年11月に、私の地元勝央町では、地元で起業したい人や同じような志を持った仲間を集う目的で「しょうおう志援塾」が開講しました。すべては… 続きを読む

株式会社勝央体験ファクトリー

がんの患者さまの笑顔のために。緩和病棟に当たり前にアロマセラピストがいる社会を創りたい!!!!!

「緩和病棟」をご存知ですか? 緩和病棟は、がんの末期の方が残されたご自分の人生を、自分らしく生きるために入院されている病棟です。 私はそ… 続きを読む

株式会社STELLA・MARIS

みんなの創業手帳でできること

ホームページ効果

ホームページ効果

自社ホームページ代わりに、事業を無料でアピールできます。かんたんな操作で、事業内容や商品・サービスの詳細、人材募集などが掲載できます。30万人の創業手帳読者に情報が届き、本来であれば創業期のコスト源であるホームページを無料で作成できます。

マッチング/交流

マッチング/交流

コミュニティーには多分野の専門家がいるため、積極的な情報収集や人脈作りを無料できます。必要な時に必要なタイミングで、起業家同士及び、自社に合った支援をしてくれる団体を見つけることができます。ご希望であればマッチングのためのサポートもいたします。

企業/経営ツール

企業/経営ツール

起業初期〜拡大期まで、お客さまの企業の成長にあわせてその時々に必要な情報をタイムリーに無料でお届けします。また企業を経営するにあたって必要になるツールを無料でご提供します。また創業手帳による無料のコンサルティングを受けることもできます。