株式会社オーテクニックのブログ

「速段」説明会参加者様の感想&要望

株式会社オーテクニックでは、働きやすい環境作りや業界のイメージを変えるきっかけ、より良いサービスを提供できるようになるにしたいと昨年からニッチなプレイングマネジャー必須?!なクラウドシステムの構想を練り、開発。満を持して2018年9月27日地元愛知県を皮切りに説明会を実施し、一般販売開始。第1回目となる同日、合計10社述べ14名がご参加下さいました。 「このたび3都市で説明会を開催をするにあたり、全国1,950の同業社様にDMを送付させていただきました。おかげさまで第1回目の名古屋では、南は鹿児島や北陸からと遠方よりお越しいただけ、とても感激しました。今後もユーザー様の要望に応えながら連動させたい機能も含め、新たなバージョンも企画しています。」(小川代表) 参加無料の仕様説明会は、第2回は東京会場で10月開催。年内最後は11月22日(木)大阪で開催します。いずれの会場も、多くの企業の担当者様がご来場されました。ご来場企業様特典として、企業様別の「速段」ツール(2か月無料)をご提供いたしております。 実際に「速段」ツールを使用して頂き、本格的な導入に向け、実際にツールを使用される担当者様の使用環境やご要望に沿ったカスタマイズを行うことで、より精度の高い工程管理が行えるように無償サポートを行っております。 すぐに反映することが難しいご要望も、スピーディなツールのバージョンアップによって順次対応を行います。 説明会に駆け付けて頂いた担当者様は、どの方も、タイムリーな工程管理のシステム化は業界全体の課題であるという意識を持たれており、自社だけでなく、皆で業界全体を良くしたいという思いがあるのが伝わりました。 「速段」がその課題解決の切り口となるように、多くのご要望をいち早く取り入れ、工程管理だけでなく、営業活動ともリンクを行い、受注から請求まで一貫した情報管理ツールとなることを目標としています。 【ご要望の例】:山上建設(http://yamakamikensetsu.net )代表の山上卓也さま(東京会場ご参加) 『まだ独立したばかりですとか、従業員が15名規模に満たないと、現状に慣れたところで、導入のために時間を割くことを考えると「このままでいい」と思ってしまうのではないでしょうか。とはいえ、書いては消してのスケジュール帳やホワイトボードといったアナログなやり方から、ペーパーレスで場所も取らない、直感で操作できて導入の手間ないシステムがあれば、管理にも徹することが出来る。独立するなら、会社を大きくしたいなら必要になると感じました。もちろん僕は速段を使います』 創栄建設株式会社(http://soueikensetu.co.jp )代表の棟方理史さま(東京会場ご参加) 『「速段」のプレオープンで仕様をうかがい、今回の説明会で見積書や請求書作成といった機能の追加があればすぐに導入したいと思って来ました。今後のバージョンアップで搭載される予定とのことなので、ツールが強化されることを期待しています。』 日置興業株式会社 (愛知県稲沢市福島町沢西20−2)代表 日置雄一さま(名古屋会場ご参加) 『専用デモを使っています。はじめて1ヶ月目は職人や車両、顧客情報の登録を事務スタッフに進めてもらい、2ヶ月目に出張サポートを依頼しました。本格的に使いはじめたら手離せなくなりそうです。』 事務スタッフさんからのコメント:『出張サポートでは、社内PCの動作環境を整えてもらいました。産休復帰したばかりで業務に不安がありましたが、社長が管理業務のIT化を進めていて、見積もりや工事台帳に特化したシステムも導入しています。速段はiPadでの操作性が高いと聞き、より便利に使うために思わず「タブレットを買いましょう」と提案してしまうほどシステム化したルーチンワークは仕事している感があって嬉しいです。』 株式会社K’s足場(http://www.ks-ashiba.com )代表 石川恭輔さま(東京会場ご参加) 『専用デモ版を使っています。使ってみて出た「こんな時、どうしたらいいですか?」という率直な質問をお伝えすると、対処方法のほかに「こんなこと、できたらいいな」のヒアリングをし、改良して早急に反映したいとのことでした。 せっかくの機会なので引き続き速段を試していきます。資材の在庫管理機能ができるようになるといいですね。』 【説明会の感想】:愛知県IoT推進ラボ コーディネーター 原田 勝可さま 『説明会は堅苦しくなく、分かり易かったです。速段は現場の実情に合った内容となっており、KYまで取り込んでいる点に安全に対する姿勢を感じました。このようなツールは若い世代に建設業の魅力を伝えるものになると思います。説明会では速段の今後の展開についても語られます。期待しています。』 『速段』説明会【大阪】詳細 ◆日時◆ 2018年11月22日(木) 14:00 - 16:00 ◆場所◆ 大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3 チサン第7新大阪11F 1102号室 ◆アクセス◆ 市営地下鉄御堂筋線 西中島南方 徒歩 4分 阪急京都本線 南方 徒歩 6分 大阪市営地下鉄御堂筋線 新大阪 徒歩 6分 ◆定員◆ 25名 ◆MAP等 詳しくはこちら◆ https://event.spacemarket.com/events/6gbX8XzQ3EYE1ric ◆エントリーフォーム◆ https://soku-dan.com/index.html#contact_top 備考欄に「11/22の大阪のイベントに参加します」と明記下さい。 たくさんのエントリーを心よりお待ちしております。

最終更新日:2018-11-20 10:41:04

この投稿に関するお問い合わせ先

株式会社オーテクニックのブログ一覧

足場屋さんに特化した段取りシステム「速段」(そくだん)今秋リリースに向けてカスタマイズ中です♪

足場屋さんに特化した段取りシステム「速段」(そくだん)今秋リリースに向けてカスタマイズ中です♪

「速く段取りできる」システム速段(そくだん)。2017年より自社で開発し、試験運用。その名の通り使いやすくより便利なものにするため、当社工程管理者が欲しい機能をふんだんに盛り込みカスタマイズ!リリース… 続きを読む
「速段」説明会参加者様の感想&要望

「速段」説明会参加者様の感想&要望

株式会社オーテクニックでは、働きやすい環境作りや業界のイメージを変えるきっかけ、より良いサービスを提供できるようになるにしたいと昨年からニッチなプレイングマネジャー必須?!なクラウドシステムの構想を練… 続きを読む
ドローンでの現地調査と測量について

ドローンでの現地調査と測量について

2018年2月より現地調査に、ドローンを採用した実施テストも行っております。 安全パトロールの巡回で現場に出向いていたスタッフが担当しており、農薬散布や測量業務も実現に向けております。 是非お気軽… 続きを読む
経営指針発表会

経営指針発表会

関係者の皆様に対して、会社が大切な約束をさせていただく宣誓の場である 「経営指針発表会」を開催いたしました。 社長が会社の方向を示し、社員は自分の人生の方向を示す1年のサイクルの中で もっ… 続きを読む
インタビューが掲載されました。

インタビューが掲載されました。

建設業のためポータルサイト「建設ビレッジ」に、小川代表のインタビューが掲載されました。足場の仕事で感じるやりがいや、経営者としての思いをお話しさせていただいております。 【建設ビレッジ特集記事インタ… 続きを読む

みんなの創業手帳でできること

ホームページ効果

ホームページ効果

自社ホームページ代わりに、事業を無料でアピールできます。かんたんな操作で、事業内容や商品・サービスの詳細、人材募集などが掲載できます。30万人の創業手帳読者に情報が届き、本来であれば創業期のコスト源であるホームページを無料で作成できます。

広報・PR活動

PR活動

広報・PR活動は継続的な情報発信と情報の会社のビジョンやプロダクトへの愛を伝える情報の品質担保が重要です。必要項目を入力するだけで戦略的に情報を伝えられるように項目が設定されており、PRの知識がない方も無料で簡単に広報・PR活動をスタートできます。

企業/経営ツール

企業/経営ツール

起業初期〜拡大期まで、お客さまの企業の成長にあわせてその時々に必要な情報をタイムリーに無料でお届けします。また企業を経営するにあたって必要になるツールを無料でご提供します。また創業手帳による無料のコンサルティングを受けることもできます。