ノウハウ一覧(96件 5ページ目)

用語説明:ダイナミックロフト=インパクトロフト

ダイナミックロフト=インパクトロフトは、インパクト時のクラブフェースとボールの接触中心点での垂直クラブフェース方向で、水平線を基準にします。… 続きを読む

3Dplane

用語説明:軌道の最下点(Low Point)

軌道の最下点(Low Point)は、スイングアークの幾何学的最下点からインパクトまでの距離です。インパクト以前に最下点がある場合、数値の後… 続きを読む

3Dplane

用語説明:スピン軸の傾き

スピン軸とは、インパクト直後のボールの回転軸の水平に対する傾斜角です。プラスの符号は、スピン軸が右に傾くことを表し、ボールは、右に曲がります… 続きを読む

3Dplane

用語説明:フェースアングル

フェースアングルは、ターゲットラインを基準にして、クラブフェースがインパクト時に向いている水平方向の向きです。ターゲットラインとクラブフェー… 続きを読む

3Dplane

用語説明:スピンロフト

スピンロフトは、ダイナミックロフト(インパクト時のロフト)とアタックアングルとの間の角度です。フェースツゥーパスがゼロでない時は、ボールのス… 続きを読む

3Dplane

用語説明:フェースツゥーパス

フェースツゥーパスは、フェースアングルとクラブパスの差異です。プラスの符号は、クラブパスに対してフェースアングルが右側になります。右打ちの場… 続きを読む

3Dplane

用語説明:アタックアングル(2)

アタックアングルは、正面から見た角度では、ありません。クラブヘッドの運動方向と水平面との角度ですから、上図の「AA」の角度になります。従って… 続きを読む

3Dplane

用語説明:アタックアングル(1)

アタックアングルは、インパクト時のクラブヘッドの運動方向と水平面との垂直方向の角度です。アタックアングルは、正面から見た角度では、ありません。クラブヘッドの運動方向と水平面との角度です。(2)参照 続きを読む

3Dplane

用語説明:スイングダイレクション

スイングダイレクションは、インパクト近傍(ほぼ膝の高さから下)でのスイング面とターゲットラインとの水平方向の角度です。スイング面がターゲット… 続きを読む

3Dplane

用語説明:スイングプレーン

スイングプレーンは、スイングの下部(ほぼ膝の高さから下)のクラブヘッドが移動する面と地面との間の垂直角度です。シャフトはインパクト時にたわむ… 続きを読む

3Dplane

みんなの創業手帳でできること

ホームページ効果

ホームページ効果

自社ホームページ代わりに、事業を無料でアピールできます。かんたんな操作で、事業内容や商品・サービスの詳細、人材募集などが掲載できます。30万人の創業手帳読者に情報が届き、本来であれば創業期のコスト源であるホームページを無料で作成できます。

広報・PR活動

PR活動

広報・PR活動は継続的な情報発信と情報の会社のビジョンやプロダクトへの愛を伝える情報の品質担保が重要です。必要項目を入力するだけで戦略的に情報を伝えられるように項目が設定されており、PRの知識がない方も無料で簡単に広報・PR活動をスタートできます。

企業/経営ツール

企業/経営ツール

起業初期〜拡大期まで、お客さまの企業の成長にあわせてその時々に必要な情報をタイムリーに無料でお届けします。また企業を経営するにあたって必要になるツールを無料でご提供します。また創業手帳による無料のコンサルティングを受けることもできます。