Yu-Best合同会社のブログ

事業所: Yu-Best合同会社

髪がゴワゴワ、潤いがなくなる原因は意外なものです。

髪のケアはシャンプーやトリートメントでは不十分。                    ハリやコシのある健康的な髪。 天使の輪とよばれる艶のあるサラサラな髪。 に憧れる女性は多いと思いますが、本日は髪のケアについて書きたいと思います。 頭皮と同じく髪もまた解明中で、不明な点が多いのですが、髪の構造と水との関係や 化学処理した後の髪の損傷、損傷後のケア、そして紫外線の影響などを順次お伝えできればと思います。 【ヘアカラーは白髪を早める】 ボリュームがあり潤いや艶のある髪を保つには、 まず初めにヘアカラーやブリーチ、パーマを止めることが先決かと思います。 特に、ヘアカラーはアルカリ剤でキューティクルを開き、その内部のコルテックスという部分に過酸化水素(漂白剤が有名)を浸透させて、酸化させることでメラニン色素を脱色させます。 そして、それを繰り返すことでメラニンを生成することができなくなり、 白髪が早く生えてくるのです。 白髪を隠したい方は否が応でも染めなくてはならないので、 白髪染めをする度に髪が傷み、パサパサとまとまりのない髪へ、 そして、最終的に薄毛の原因に繋がっていきます。 ですから、ヘアカラーは慎重に考えて下さいね。 白髪は減ることがありませんから。 私は、若い頃からヘアカラーは欠かしたことがなくパーマもガンガンかけていましたので、 40代後半から白髪が増え、今も白髪染めで悩むことしばしばです。 なので、自責の念に駆られています・・・。 【髪の性質と役割】 髪は爪と同様の角化細胞=角質化されたケラチン主体のタンパク質です。 髪の成長は毛周期と言って成長期➡移行期➡脱毛期のサイクルがあります。 このサイクルは、男性:2~5年 女性:4~6年であると言われ、 このサイクルが乱れ脱毛期の後に産毛が生えてこず、または産毛が生えても成長せずに抜けていくから薄毛になっていくと言われています。 そして、毛髪は頭部の保護作用以外に、PCBや有機水銀に代表される脂肪性有害物質の排泄器官や感覚器としての役割も果たしているのです。 インフルエンザや風邪が治ったあと、シャンプーの泡立ちが悪く髪がきしむなと感じた方はいませんか? お風呂に入ってなかったとかではなく、完治してからの2,3日間は、髪がゴワゴワしているのを感じたことはないでしょうか? これが、脂肪性有害物質の汚れなのです。 【髪がゴワゴワする原因とは】 ズバリ、水道水のカルシウムイオンが主な原因です。 弊社の商品の強みの一つに脂肪酸カルシウム=石けんカス (洗面器などにつく白い塊です)の生成を阻害する働きや、炭酸イオンがカルシウムの吸着を阻害する働きがあり、髪をサラサラに導くのですが、水道水にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが多く、その中でもカルシウムは吸着力が早く強いので、付着するとちょっとやそっとでは取れません。 このカルシウムがキューティクルの表面、内部に吸着すると、手触りが悪くなり滑らかさのない、ゴワゴワと硬くなった髪へとなっていくのです。 そして、毛周期(成長・移行・脱毛)の数年の間にカルシウムイオンの蓄積が多くなることが、抜け毛の原因との指摘を受けています。 これは、複数の要因が絡み合っていると思いますが、カルシウムの吸着力と硬化力、容易に解離しない点からでも、頭皮や髪への影響は大きいものだと推察されます。 また、このカルシウムはカラーやパーマなどの化学処理を繰り返したダメージヘアの内部に、ドンドン入っていき蓄積され、シリコーン入りのヘアケア商品でも誤魔化しきれなくなります。 (これには、合成界面活性剤やPhも関わっているので、詳しくはまたの機会に書きたいと思います。) 日本は硬水ではないのですが、髪を染めていない健常毛の中心部のメデュラにさえ高濃度のカルシウムが検出されており、浸透力・吸着力の強さが伺えます。 洗髪には水道水を外すことは出来ませんので、日常のケアをどうするのかとか、どのような栄養を補えば良いのかとか。誇大広告に惑わされず、調べることが大切になってきていると私は思います。 表面のケアのみしていても内部がボロボロでは、数日もしないうちにメッキは剝がれてしまいます。それどころか、ダメージを受けた髪は金属イオンが付きやすく、酸化が早まり余計に酷くなってしまいます。 健康的で美しい髪は日頃のケアが大切ですね。 次回は、どうすれば美しい髪が維持できるのか、簡単なケアをお話ししたいと思います。 シルキーサララでいくつになっても自信の持てる髪へ http://yu-best.com/

最終更新日:2019-09-17 12:27:32

この投稿に関するお問い合わせ先

Yu-Best合同会社のブログ一覧

髪がゴワゴワ、潤いがなくなる原因は意外なものです。

髪がゴワゴワ、潤いがなくなる原因は意外なものです。

髪のケアはシャンプーやトリートメントでは不十分。              … 続きを読む
頭皮と髪の3大悪とは?

頭皮と髪の3大悪とは?

頭皮と髪がダメージを受ける共通の要因は「乾燥」「紫外線」「酸化」です。 頭皮は弱酸性。髪も弱酸性でキューティクルが閉まります。 ヘアカラーや白髪染め、パーマなどの化学処理をする… 続きを読む

みんなの創業手帳でできること

ホームページ効果

ホームページ効果

自社ホームページ代わりに、事業を無料でアピールできます。かんたんな操作で、事業内容や商品・サービスの詳細、人材募集などが掲載できます。30万人の創業手帳読者に情報が届き、本来であれば創業期のコスト源であるホームページを無料で作成できます。

広報・PR活動

PR活動

広報・PR活動は継続的な情報発信と情報の会社のビジョンやプロダクトへの愛を伝える情報の品質担保が重要です。必要項目を入力するだけで戦略的に情報を伝えられるように項目が設定されており、PRの知識がない方も無料で簡単に広報・PR活動をスタートできます。

企業/経営ツール

企業/経営ツール

起業初期〜拡大期まで、お客さまの企業の成長にあわせてその時々に必要な情報をタイムリーに無料でお届けします。また企業を経営するにあたって必要になるツールを無料でご提供します。また創業手帳による無料のコンサルティングを受けることもできます。