Yu-Best合同会社のブログ

事業所: Yu-Best合同会社

頭皮と髪の3大悪とは?

頭皮と髪がダメージを受ける共通の要因は「乾燥」「紫外線」「酸化」です。 頭皮は弱酸性。髪も弱酸性でキューティクルが閉まります。 ヘアカラーや白髪染め、パーマなどの化学処理をするということは、 合成界面活性剤(アルカリ剤)を使ってキューティクルを開き、 無理やり髪の内部へカラーやパーマ液を浸透させ残留させるので、 アルカリ性へと傾きます。 アルカリ性や酸性とはpHで表し、聞き慣れた言葉だと思うのですが、 何で決まると思われますか? はい、そうですね、イオンです。(水素イオンの数で決まると言われています。) 水素イオン(H⁺)が多いと酸性 水酸化物イオン(OH‐)が多いとアルカリ性になるのです。 ※どちらも無いのが中性と呼ばれます。 皮膚や頭皮は細菌の侵入を防ぐのに弱酸性状態がよく、 体内は弱アルカリ性がよいのです。 人体の汚れを落とすのは、アルカリ性で中和させて落とすのが自然なのですが、 「弱酸性の○○」などと、肌によさげな文言のシャンプーやボディーソープ、 洗顔料がありますが、 それらは複数の工程で化学物質を合成させた 界面活性剤(合成界面活性剤)で汚れを落としているのです。 本来、酸性が落とす汚れは、汚れの性質が違います。 ここが、科学の進歩が凄いところで、浸透、吸着、乳化、 親水性(水と馴染みやすくする作用)、親油性(油と馴染みやすくする作用)、 起泡、分散など 洗浄剤の合成界面活性剤(陰イオン)はたくさんの働きをします。 洗浄料といわれるものは、2~3、あるいはそれ以上の 合成界面活性剤が入っているのです。 合成界面活性剤の働きを見た時に、 肌に優しいものであるかどうかを見極めることと 親油性の成分で素早く汚れを取り、親水性の成分で汚れをササッと、洗い流せるものが理想ですね。 これのバランスの良し悪しで、決まると思います。 なぜなら、しつこいようですが合成界面活性剤と 水道水のカルシウムイオンの吸着力と残留が 全ての原因だと推察されるからです。 【紫外線は酸化を早める】 皮膚の酸化は以前にも書きましたが、スクワレンの大量産生に繋がり ホルマリンやマロンアルデヒロなどの 毒性刺激物質が発生すると言われています。 髪もキューティクルが開き、キューティクルのシステイン酸という 髪の酸化を促進する物質が増えてタンパク質を溶出させます。 特にヘアカラーなどはアルカリ剤の残留で酸化が早まりますので、 紫外線に長時間当たることはダメージが大きくなります。 化学処理をした髪は合成界面活性剤で乾燥し、 またUV照射でどんどんタンパク質が流れ出て、 カルシウムの付着もあって潤いのない、ハリやコシなどは望めない パサパサとした状態となっていくのです。 髪染めやパーマをしてトリートメントをしてもらっていても、 髪がザラザラというのでしょうか凸凹した手触りに・・・、 こんな状態になっていませんか? 【イオンの仕組みを知ることは大切です】 シャンプーや洗顔料の界面活性剤・・・陰イオン(-) トリートメントや柔軟剤の界面活性剤・・・陽イオン(+) 水道水に含まれているミネラルは金属イオン・・・陽イオン(+) 陰イオンと陽イオンがくっついて物質を作ります。 特に、シャンプーの合成界面活性剤のもとの脂肪酸とカルシウムイオンが結合して 脂肪酸カルシウム(石けんカス)を生成するのが有名です。 シャンプーなどにはキレート剤などの添加物で 脂肪酸カルシウムを生成しないようにしていますが、 ヘッドスパをして綺麗になった頭皮でも、 マイクロスコープで観察すると、一度のシャンプーで付着しています。 これらの物質を作らない、または残留させないことが出来るのが シルキーサララなのですが...。 ここからの話はまたの機会として、 これらの結合、あるいは残留している 界面活性剤を取り除くことを考えなければ、 日常の継続的な習慣と閉経とともに、また.白髪染めを続ける限り 女性の薄毛は止まらないと感じています。 特に40代以降の女性は頭部中央の毛髪の密度が低くなり、 頭頂部から前頭部は、男性ホルモンの影響で成長が抑制される と報告されています。 そして、さらに皮脂分泌量も低下していきます。 なので、顔と同じで若い頃と同じケアをしていればどのようになるのか、 考える必要はありますよね。 本日も長文を最後までお読みくださり、ありがとうございました。

最終更新日:2019-08-15 14:52:33

この投稿に関するお問い合わせ先

Yu-Best合同会社のブログ一覧

頭皮と髪の3大悪とは?

頭皮と髪の3大悪とは?

頭皮と髪がダメージを受ける共通の要因は「乾燥」「紫外線」「酸化」です。 頭皮は弱酸性。髪も弱酸性でキューティクルが閉まります。 ヘアカラーや白髪染め、パーマなどの化学処理をする… 続きを読む

みんなの創業手帳でできること

ホームページ効果

ホームページ効果

自社ホームページ代わりに、事業を無料でアピールできます。かんたんな操作で、事業内容や商品・サービスの詳細、人材募集などが掲載できます。30万人の創業手帳読者に情報が届き、本来であれば創業期のコスト源であるホームページを無料で作成できます。

広報・PR活動

PR活動

広報・PR活動は継続的な情報発信と情報の会社のビジョンやプロダクトへの愛を伝える情報の品質担保が重要です。必要項目を入力するだけで戦略的に情報を伝えられるように項目が設定されており、PRの知識がない方も無料で簡単に広報・PR活動をスタートできます。

企業/経営ツール

企業/経営ツール

起業初期〜拡大期まで、お客さまの企業の成長にあわせてその時々に必要な情報をタイムリーに無料でお届けします。また企業を経営するにあたって必要になるツールを無料でご提供します。また創業手帳による無料のコンサルティングを受けることもできます。