合同会社レディーファーマシーの創業ストーリー

起業家に対してのメッセージ

テーマ:起業家に対してのメッセージ

従来の薬剤師のイメージというと、医師からの処方箋を元に調剤を行い、疑わしいところがあれば問い合わせるという受け身なイメージが強いと思います。 そのイメージを払拭するのは非常に大変ですが、実際起業してみて、薬剤師としてできることがまだまだ非常に多いことを痛感しています。 上手くいかないことも多いですが、今までこうだったからといってやらないというのではなく、こうした方がいいと思ったらまずやってみることが1番だと思います。

最終更新日:2016-10-28 11:20:19

この投稿に関するお問い合わせ先

合同会社レディーファーマシーの創業ストーリー一覧

起業家に対してのメッセージ

起業家に対してのメッセージ

従来の薬剤師のイメージというと、医師からの処方箋を元に調剤を行い、疑わしいところがあれば問い合わせるという受け身なイメージが強いと思います。 そのイメージを払拭するのは非常に大変ですが、実際起業して… 続きを読む
今後のビジョンや展望

今後のビジョンや展望

女性が専門家に気軽に健康や美容について相談できる場所になりたいと思っています。 医療費の増大により病気になるのを予防する予防医学の考えが普及してきていますが、薬局レディーファーマシーが予防医学、… 続きを読む
創業時に苦労したこと

創業時に苦労したこと

一番は、調剤薬局に健康や美容相談のみで来ると言うイメージを持っていない方々に薬局に来てもらう難しさです。 女性は病院に行くまでではなくても、美容や健康について何らかの不安や悩みを持ってることが多… 続きを読む
起業したきっかけ

起業したきっかけ

調剤薬局は一般的にクリニックや病院の隣にあります。 患者様も病院やクリニックに受診した流れで隣接する調剤薬局や自宅に近い調剤薬局に処方箋を持って行かれることが多いと思います。 病院やクリニック… 続きを読む

みんなの創業手帳でできること

ホームページ効果

ホームページ効果

自社ホームページ代わりに、事業を無料でアピールできます。かんたんな操作で、事業内容や商品・サービスの詳細、人材募集などが掲載できます。30万人の創業手帳読者に情報が届き、本来であれば創業期のコスト源であるホームページを無料で作成できます。

マッチング/交流

マッチング/交流

コミュニティーには多分野の専門家がいるため、積極的な情報収集や人脈作りを無料できます。必要な時に必要なタイミングで、起業家同士及び、自社に合った支援をしてくれる団体を見つけることができます。ご希望であればマッチングのためのサポートもいたします。

企業/経営ツール

企業/経営ツール

起業初期〜拡大期まで、お客さまの企業の成長にあわせてその時々に必要な情報をタイムリーに無料でお届けします。また企業を経営するにあたって必要になるツールを無料でご提供します。また創業手帳による無料のコンサルティングを受けることもできます。